公共料金のクレジットカード払い

a0002_010815
 

クレジットカードで引き落とせるようにしておくと、電気代、ガス代、電話代などの月々の料金の支払いがお得なるといいます。公共料金の場合、コンビニのレジに行って現金で払ったり、銀行口座からの引き落としにしている人も多いかもしれません。クレジットカードで支払いができるものが多くなっています。

 

支払料金を減らすことは無理ですが、クレジットカードを使って支払うようにしておくと、プラスになることが色々とあります。支払いまでの期間が長くなったり、クレジットカードのポイントが貯まるなどのメリットがあります。普段からよく使うクレジットカードで支払いをするようにすれば、ポイントも有効活用でき管理も楽になるのではなでしょうか。携帯電話の利用料金を払う時には、携帯会社のクレジットカードを利用するとお得なこともあります。ポイント付与率が高くなったり、携帯の紛失や破損などの保障がつく場合もあるようです。

 

どのみち月々支払いをしている料金なのですから、クレジットカードにしてポイントがつくならとてもお得な話です。銀行やコンビニで公共料金を払ったり、引き落としにしている人は、手軽にカード払いに変えられます。是非切り替えてみてはいかがでしょうか。電気、ガス、国民年金、携帯電話料金などのさまざまなものがクレジットカード払いに対応しています。

 

 

 

コメントは受け付けていません。