マイホーム購入の不動産会社を選ぶ

マイホーム購入に必要なのが不動産会社の存在です。
不動産会社は、たくさんの業者が存在していますが、その中から信頼できるところに絞り込む必要があります。

 

不動産会社の中には、大手企業と呼ばれるところもたくさんあります。
しかし、マイホーム購入に失敗しないためには、大手にこだわり過ぎないことも大切です。

 

小さな不動産会社であっても、同じ場所で長く営業しているところなら、特定エリアの物件に強いメリットがあります。それだけに、掘り出し物の物件に出会える可能性も高くなるでしょう。

 

初めてのマイホーム購入であれば、親身に対応してくれる不動産会社を選ぶと安心です。

 

また、不動産会社の信頼性もチェックしておきたいポイントです。
確認しておきたいのは、宅地建物取引き免許を取得しているか、不動産の業者団体に加盟しているか、どんな実績があるかです。

 

宅地建物取引き免許は、取得だけでなくどれくらい更新されているかもチェックしておきましょう。

 

これでだいたいの営業年数が分かります。
それに、宅地建物取引き免許を会社内に掲示しているかも重要で、これは法律で定められていることです。

 

不動産の業者団体に加盟していれば、信頼の高い業者と判断することができます。

 

実績については、業者名簿を見ればひと目で分かります。
行政処分や苦情相談の有無、出資者や資産状況、代表社名、事務所の所在地などを確認することが可能です。

 

信頼できない不動産会社であれば、行政処分や苦情相談の件数が多くなっているかもしれません。

 

 

コメントは受け付けていません。