コンビニでクレジットカードを利用する時

クレジットカードを使ってコンビニでも買い物をすることが可能になりました。コンビニで高額決済をする機会は少ないため、基本的にサインは不要で手続きができます。会計のときに細かいお金を出したり釣銭を受け取ることがないので、クレジットカードを利用することで素早く買い物をすることができます。実際にクレジットカードを利用するときには、一括払いや分割払いなどの支払方法を決めて、ショッピングするものをレジに出すと同時にクレジットカードを店員に渡しましょう。

 

店員がカード処理を行い、クレジット購入を証明するレシートと商品を受け取ります。ポイント特典のあるクレジットカードを使えば、コンビニで買物をする度にクレジットカードのポイントを貯めることができます。案外少なくないのが、わずかな金額の買い物にクレジットカードを利用することをためらう人です。コンビニでのクレジットカード利用に対してためらいを感じる人は少なくありません。

 

コンビニ会社が発行しているコンビニ系クレジットカードというものも、近ごろは増えています。いろいろな割引サービスが増えているので、クレジットカードを使ってコンビニでのショッピングをする人が多くなってきているといいます。コンビニの利用頻度が多い人や、クレジットカードのポイントを貯めている人も多いでしょう。コンビニでのクレジット利用を上手に活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。